人気ブログランキング |
「12年間・24回リサイタルシリーズ」は、昨年最終公演を終えましたが、今回はそのアンコール公演となります。
毎回テーマカラーがありましたが、今回テーマカラーはなく、アンコール公演ということで「いろんな色のお花で、散らすのではなく色でまとめて」とのことでした。
太い白樺と、ジューンベリーで大きな形を作り、シャクヤク、バラ、ヒマワリ、ギガンチューム、マリンブルー等で。
このシリーズの装花をさせていただく機会をいただいて、自分ひとりでやれるギリギリのところをなやんで模索して、そして得られる達成感は計り知れないものがありました。
本当に感謝でいっぱいです。
ありがとうございました。
b0171193_00465032.jpg
b0171193_00472090.jpg
b0171193_00473500.jpg
b0171193_00475516.jpg
b0171193_00482016.jpg
b0171193_00482435.jpg
b0171193_00482908.jpg
b0171193_00483453.jpg

北海道出身のお二人、小林 実佐子 様と倉岡 陽都美 様に、ピアノの篠宮 久徳 様、語りに斎藤 歩 様での札幌コンサートホールKitara 小ホールでのコンサート 『G.Chiaro presents vol.1 北の大地から羽ばたいた「2人のソプラノコンチェルト」』。
そのステージ上の装花に声をかけていただきました。
お打ち合わせの時にお聞きしたイメージ「グリーン、春、輪廻、旅立ち、コントラスト、光と影」の他に、パンフレットに使われていたお二人の写真と、鳥の羽根から独自にイメージしたのは「サモトラケのニケ」というギリシア文明の彫像。
ギリギリの注文だったけど、仲卸さんが仕入れてくださった大きなドウダンツツジを、現地で実際にセッティングしているうちに、あまり無理して「サモトラケのニケ」に近づけるよりは、枝の自然な形に合わせた方がいいなと思い、前面には押し出しはしなかったけれど、裏テーマみたいに滲み出たらいいなと思いました。
装花中にリハーサルされているお二人の歌声や、ピアノと、語り、撤収前の舞台裏モニターでのアンコールの様子をお聴きして、一瞬ではあっても贅沢で気持のいい時間をいただきました。
時間内に全てを一人でやるには、さすがに体力的に厳しくもあったりするのだけれど、事前準備や段取り等、こういうお仕事をさせていただくたびに上がっていくものも沢山あり、このような機会をいただけることに本当に感謝です。
b0171193_19570270.jpg
b0171193_19574516.jpg
b0171193_19583090.jpg
b0171193_19590037.jpg
b0171193_19593070.jpg
b0171193_20000098.jpg
b0171193_20003198.jpg
b0171193_20010358.jpg
b0171193_20013624.jpg

2016/11/03、札幌コンサートホールKitara小ホールで行われたピアノリサイタルのステージ装花。
「12年間・24回リサイタルシリーズ2006~2017」ということで、当店には2014年からお声をかけていただいて、今回で6回目となります。
全ての回にテーマカラーがあり、今回は「グレーベージュ(深い森の中へ分け入っていく)」。どうしても生のお花では出せない色合いですので、ベースに使った「オオイタドリ」や、造花・ドライフラワー等にスプレー塗料の「黒」「グレー」の濃淡、「シルバー」「ピンク」を重ねてグレーベージュに近づけ、生花のハイブリッドスターチスのピンクには軽くグレーを吹きかけて。
構想、準備、現地での装花、公演が終わり撤収等、全てを一人で、現地では汗だくでやって、完了時はちょっと抜け殻状態ですが、その困難さも含めて本当に楽しみなお仕事です。お声をかけていただき本当に感謝感謝です。
次は来年の6月。残すところこのシリーズもあと2回ですので、精一杯やらせていただけたらなあと思っています。今回もありがとうございました!

b0171193_21011364.jpg
b0171193_21015139.jpg
b0171193_21020534.jpg
b0171193_21022121.jpg
b0171193_21024160.jpg
b0171193_21030283.jpg
b0171193_21033438.jpg
2016/11/03


アイアンとガラスの花器(フラワーベース)を持ち込みいただいて、それに合うようにお花を。
b0171193_22074614.jpg
b0171193_22082137.jpg
b0171193_22082759.jpg
b0171193_22082921.jpg
b0171193_22083278.jpg
2015.06.27

まずはブーケ。
b0171193_2058436.jpg

b0171193_20581068.jpg

b0171193_20581878.jpg

バラのシェドゥーブルはとてもいい香りなのです。
b0171193_20585163.jpg

ヤマアジサイも可愛いでしょ。

今回は「ブーケプルズ」(←検索してね)をされるとのことで、プルズ用のお花も用意。奥の少し小さめの方がプルズ用のブーケです。
b0171193_2111636.jpg



お二人の席のお花。
b0171193_212495.jpg

b0171193_2123340.jpg

b0171193_212417.jpg

b0171193_2124940.jpg

ブルーベリー、美味しそうでしょ。


卓上花は皆さんに持ち帰っていただけるように。
b0171193_2133349.jpg

b0171193_2141096.jpg

b0171193_2142083.jpg



会場受付のお花。
b0171193_2144497.jpg

b0171193_2145016.jpg



写真コーナーの花びらでの装花。
b0171193_2151524.jpg



b0171193_2182695.jpg

お幸せに。

2012.07.16

札幌の花屋meLL flowers(メル フラワーズ)のホームページはこちらから。

花束・アレンジメント・各種スタンド花・活けこみ・ブーケ・会場装花・観葉植物・胡蝶蘭などお気軽に御相談ください。すすきの にも近いですので、配達・活けこみ等おまかせください。
配達は3,000円以上お買上で、札幌市内200円でお受けします。市内近郊配達料500円から。地方発送はゆうパックにて取り扱いいたします。
TEL 011-299-7771 FAX 011-299-7774 メールアドレス mell@flower.email.ne.jp
メールにて注文・お問い合わせの場合は確認が遅くなることがあります。お急ぎの方は電話で(時間外でも10秒ほどで携帯につながります)よろしくお願いいたします。
本日「国分 株式会社」さま札幌支社のビル内で会食をされるとの事で、テーブル装花とガラス花器に活け込みをさせていただきました。

テーブル装花
b0171193_1729560.jpg

b0171193_17292672.jpg

b0171193_17294385.jpg

b0171193_17295036.jpg



活け込み
b0171193_17305599.jpg

b0171193_1731846.jpg

b0171193_17311598.jpg


そしてテーブルの向こうには
b0171193_17315229.jpg

ワインセラー。
満タンにすると2,000本のワインが入るそうです。
今でも9割5分位入ってるそうです。
す、スゴイ。


札幌の花屋meLL flowers(メル フラワーズ)のホームページはこちらから。

花束・アレンジメント・各種スタンド花・活けこみ・ブーケ・会場装花・観葉植物・胡蝶蘭などお気軽に御相談ください。すすきの にも近いですので、配達・活けこみ等おまかせください。
配達は3,000円以上お買上で、札幌市内200円でお受けします。市内近郊配達料500円から。地方発送はゆうパックにて取り扱いいたします。
TEL 011-299-7771 FAX 011-299-7774 メールアドレス mell@flower.email.ne.jp
メールにて注文・お問い合わせの場合は確認が遅くなることがあります。お急ぎの方は電話で(時間外でも10秒ほどで携帯につながります)よろしくお願いいたします。