人気ブログランキング |

2011年 02月 19日 ( 1 )

2011.2.18(金)19:00頃に猫のピンちゃん旅立ちました。
5月で18歳になるはずだったので、17歳と10ヶ月。
去年の年末からほとんど食べなくなり、3度目の1日入院点滴を終えてから9日目でした。


17日、最後に撮ったうちの2枚です。

b0171193_22161394.jpg

b0171193_22174652.jpg



以下は古い写真たち。
全部フィルム写真の頃のもの。


残っている写真で一番古いものの一枚。真ん中右上にいるのがピンちゃん。尻尾がピンとしてるでしょ。

b0171193_22234095.jpg



手前がフウちゃん(2007年に14歳で旅立ってしまった。超かわいこちゃん。今度フウちゃん特集する。)で、すぐ後ろにいるのがピンちゃんだね。

b0171193_22255942.jpg



そして家に入れた後。きっとこの中にもいるに違いない(笑)

b0171193_22293843.jpg



きっとこの中にもね。はじめのうちはみんなと仲良く、いっしょに寝たり遊んだりしていたんだ。

b0171193_22302768.jpg



トイレ掃除のスコップにじゃれたり

b0171193_22313784.jpg



ジーッ

b0171193_22331719.jpg



こんな高いところだって

b0171193_22345295.jpg



そうそうお腹だけ少し白いの

b0171193_2235773.jpg



いい顔してるでしょ

b0171193_22364814.jpg



たぶん右のクロがお母さん(外で、クロとシロが生んだのでどの子がクロの子でどの子がシロの子かは厳密にはわからないのです)

b0171193_22373137.jpg



ピンちゃんはとても人懐こくて、人間に対しては人見知りもせず、すぐ誰とでも仲良くなる子です。
でも自分の親兄弟や伯父である猫たちにはのちのち仲良くしようとはせず、どちらかといえばいじめっ子な感じの子でした。
ただシマシマが生きていたときはシマシマにだけは一目置いていて、ガチになりそうな時は自分から身を引いていました。
そしておそらく自分の母であろうクロにも体力・体格的には完全に勝っているけれども、やはりクロから攻撃されると「ああ、はい、わかりました。」って感じで引き下がってました。

シマシマ(2008年15歳)が旅立ってからは力勝負だと少し下のチョビといつも喧嘩ばかりしてました。
チョビは強いけど色んな子と仲良くて、良くじゃれあったりして遊ぶような子です。

↓は今となっては貴重なピンとチョビの2ショット。

b0171193_22393537.jpg


ピンちゃんは、他の子を力づくでどかして場所をとったりして、良く叱られていたけれど、そして鳴き声がとっても大きくて「ピンうるさいっ!」って、亡くなった父さんに良く怒られていたけど、でもなんだかとっても魅力的で、なんだかとってもかわいい子でした。
チョビと共にあんなにいっぱい食べる子だったのが最後の2ヶ月間、ほとんど食べられなくなりガリガリに痩せてしまったね。
それまでそんなにずっと膝にのっているような子じゃなかったのに、人間のお母さんの膝の上にばかりいたがるようになったね。

しあわせだったかい?
ピンちゃん。


昨年末のほぼ同時期にほとんど食べ物を口にしなくなり1日入院をしたチョビは、その後の経過がピンちゃんよりも良かったのですが、またこの一週間ほど何も食べなくなってしまいました。
ピンちゃんを焼いてもらった今日、チョビは2回目の1日入院です。
これで回復するかどうかはわかりませんが。





札幌の花屋meLL flowers(メル フラワーズ)のホームページはこちらから。

花束・アレンジメント・各種スタンド花・活けこみ・ブーケ・会場装花・観葉植物・胡蝶蘭などお気軽に御相談ください。すすきの にも近いですので、配達・活けこみ等おまかせください。
配達は3,000円以上お買上で、札幌市内200円でお受けします。市内近郊配達料500円から。地方発送はゆうパックにて取り扱いいたします。
TEL 011-299-7771 FAX 011-299-7774 メールアドレス mell@flower.email.ne.jp
メールにて注文・お問い合わせの場合は確認が遅くなることがあります。お急ぎの方は電話で(時間外でも10秒ほどで携帯につながります)よろしくお願いいたします。
by mellflowers | 2011-02-19 23:14 | | Comments(13)