人気ブログランキング |

2009年 07月 25日 ( 1 )

昨夜は豊平川の花火大会でした。
この場所にお店が出来て初めての豊平川花火大会でしたが、店を出て数秒移動するだけで、間近で花火を見ることが出来る場所なんだと知りました。
それにしてもこの地区をこんなに人が歩いている姿を見ることが出来るのは他の日にはないでしょう。
店の向きはちょうど花火を背にする形なので、店から見える道路の反対側にはたくさんの人が並んで花火を見ていました。
始まる頃と終わる頃の人波も初詣並みでした。
そしてなんと言ってもすごいのは、音です。
小さい子供がいたら怖くて泣いちゃうかも。
平和な時代の音の記憶。
悲しい時代の音の記憶。
しっかり焼き付けて、悲しみを繰り返さないように。
b0171193_11341333.jpg

釣りしのぶ(吊りしのぶ)
竹などの土台に山苔とシノブシダというシダを巻きつけて、風鈴を下げたものです。
札幌は・・・このままだと冷夏なのかな。

先日、代理で『ぶあいそ別邸』様のお花を活けさせていただきました。
b0171193_11413028.jpg

場所は札幌市北区北8条西5丁目北大南門前 電話011-738-5686 営業時間17:00~23:00
とても雰囲気のある建物で「明治36年、当時官舎があったこの場所に家を建てたのが、日本昆虫学の始祖である松村松年先生です。」
『ぶあいそ別邸』さんは博多モツ鍋のおいしいお店です。