シロちゃんバイバイ。11匹のねこ。

我が家の「11匹のねこ」の最後の子「シロ」が、今日2013.03.10(日)の朝7:45頃に20才6ヶ月で亡くなりました。
b0171193_1891412.jpg



20年ほど前のある日一匹の白い猫が当時住んでいた家の近くに来るようになり、その子にうちの母親が食べ物をあげはじめてしまいました。
そして1992年の9月頃に、住んでいた借家の隣の廃屋で生まれた野良猫が、シマシマ、シマ、クロ、シロと、もう一匹名前を付ける前に外で亡くなった子の5匹です。
最初の白猫母さんはほどなく姿を見せなくなりましたが、その5匹はずっと来ていました。

そしてその子達のうちクロとシロは女の子だったので、翌年1993年5月頃に揃って子供を産みました。
クロとシロのどちらの子なのかはわかりませんがピン、エス、チョビ、ツキ、ダイ、フウ、ミイです。
これで11匹。
1993年8月22日、9匹が家に入ったところを捕獲。
11月6日にシマシマ、11月29日にシマを捕獲。
1994年10月31日にメス猫4匹(クロ、シロ、フウ、ミイ)を避妊。
同年12月15日にオス猫(シマシマ、シマ、ピン、エス、チョビ、ツキ、ダイ)を去勢。

その子達を家に入れる前に1991年に8月15日生まれの犬のコロちゃん(女の子です)を父親がもらってきていたので、犬1匹と猫11匹と人間(父、母、自分)3人の生活がはじまりました。

今だったら里親募集とか何かしら思いつくのですが、その当時の自分にはこの子達全員を最後までみとることが自分の役目のように感じてしまったのです。

時は流れ
2002.9.17 エス 9才4ヶ月
2002.10.19 コロ 11才2ヶ月
2004.7.18 父 64才6ヶ月
2006.8.8 ミイ 13才3ヶ月
2007.10.13 フウ 14才5ヶ月
2008.3.18 シマシマ 15才6ヶ月
2008.6.5 ツキ 15才1ヶ月
2011.2.18 ピン 17才10ヶ月
2011.3.2 チョビ 17才11ヶ月
2011.7.8 シマ 18才9ヶ月
2011.10.3 クロ 19才1ヶ月
2012.11.12 ダイ 19才6ヶ月
そして
2013.3.10 シロ 20才6ヶ月

父と母が、動物と何かしら縁のある人で、自分が生まれて生きてきた間、我が家には、金魚、ハムスター、十姉妹、犬、猫など、何かしら動物がいました。
昨年、自分と母は姉の家に引っ越してきましたので、姉の家に元からいる猫「ジュニア君」とはひとつ屋根の下で暮らしてはいます。
しかし、自分と自分の両親との関わりの中で続いていた動物とのつながりは、今日亡くなったシロちゃんが最後の子でした。
そしてたぶんこの先、自分と母が自分たちの意思で動物と一緒に暮らすことはないと思います。
だから、シロちゃんは最後の子。

シロちゃんバイバイ。
写真、下に格納します。



b0171193_1919461.jpg

b0171193_19103469.jpg

b0171193_19311293.jpg

b0171193_19103946.jpg

b0171193_19104321.jpg

b0171193_19104750.jpg

b0171193_1910519.jpg

b0171193_19105737.jpg

b0171193_1911148.jpg

b0171193_1911572.jpg

b0171193_1911841.jpg

b0171193_19111420.jpg

b0171193_1911172.jpg

b0171193_19112197.jpg

b0171193_19112382.jpg

b0171193_19112724.jpg

b0171193_19172610.jpg

b0171193_19175397.jpg

b0171193_19181034.jpg

b0171193_19183447.jpg

b0171193_19195463.jpg

b0171193_19202399.jpg

b0171193_19203277.jpg

b0171193_19204393.jpg

b0171193_19212291.jpg

b0171193_19213326.jpg

b0171193_192143100.jpg

b0171193_1922744.jpg

b0171193_19225336.jpg

b0171193_19233685.jpg

b0171193_19235535.jpg

b0171193_19245225.jpg

ストーブにくっついてるよ。
b0171193_19253426.jpg

「それが何か?」

b0171193_19261472.jpg

b0171193_1926227.jpg

シマシマが大好きでいつもくっついて寝てたね。


b0171193_19274683.jpg

シマシマが旅立ったあとは、シマとくっついて寝てたね。

b0171193_19292940.jpg

b0171193_19294723.jpg

b0171193_19343277.jpg

今の家に越してきたのはクロとシロとダイ。

b0171193_1932125.jpg

今の家に越してきてからは、ここが寝床になった。


b0171193_19324442.jpg

b0171193_19325750.jpg

b0171193_1933787.jpg

b0171193_19332487.jpg

b0171193_19334776.jpg

b0171193_19335580.jpg

b0171193_1934874.jpg

b0171193_19364320.jpg



10日程前から、ほとんど何も食べなくった。
それでも3日前まではよろめきながらも歩いて、トイレでおしっこもしていた。
夜中にないて、母が抱いてやると膝で少し落ち着いて寝たり。
b0171193_19392973.jpg



b0171193_19395095.jpg

ほとんど動けなくなってから、丸2日間も生きていたのはシロちゃんがはじめてかもしれない。

最後は小さな咳を2~3秒ごとに9回してから、静かに旅立っていった。
b0171193_19422520.jpg



元はといえば、母が食べ物をあげたことに始まるのではあるけれど、とにもかくにも母とともにこの子達を見送ることが出来た。
この子達が幸せだったかどうかはわからない。

「どうせお前結婚もしないで、子供もつくらないで生きるんだろ?じゃこの子達育てなさい」って、誰かに言われたような気もする。

俺は幸せだったよ。
君たちに出会えて。
by meLLflowers | 2013-03-10 19:55 | | Comments(2)
Commented by masayo at 2013-03-10 20:59 x
シロ母さん さよなら・・・・今日は一日中 シロ母さんと先に旅立った みんなの事を ぼんやりと思っています・・・。いろんな写真で優しい気持ちにしてもらいました。。。ありがとう。バイバイね。お祈りします。
Commented by meLLflowers at 2013-03-10 21:30
◆masayoさん
いつも猫の時にコメントありがとう。
あれから20年も経ったことに驚きと、自分の何も成長してなさに情けない気持ちにもなります。
猫たちに教えられたことのひとつは
「死ぬまで生きる」
って、単純なことかもしれません。
ブログで紹介する前に旅立った子達も、今度時間のある時にでも紹介しますね(´∀`)
ありがとう。